英検終わりの解放感と不信感

長かった戦いに遂に終止符が打たれました。


...大げさでしたね。


長男の英検一次試験が、昨日無事終了しました!万歳!
f:id:gensan818512:20210530061359j:plain

本人の手応えは「多分(合格は)無理っぽい...」との事でしたが、OKOK!秋にも試験はあるさ。


ここ数日過去問の解き直しばかりやっていましたが、だいたい7割位の正答率。解き直しで7割なので、まあ本番は厳しい感じでしょうね。


ともかく昨夜は母子で解放感に浸っておりました。


それはそうと、試験から戻るなり長男が「あの塾ヤバイ」と。

私「なになに、エアコン効いてなかった?(天気が良くて暑かったか?)」
長男「違う、何か生徒(受験生)の1人に先生(試験官)がべったりついてコソコソ喋ってた!」
私「!!何それ、不正?」
息子「多分そう...筆記の間ずっと『ここもう1回しっかり読んでー』とか小声で言ってたし」


塾生にどうしても合格してもらいたかったのかな?塾だと実績もあげないといけないでしょうし、心中お察ししますが...


ドン引きです。


そりゃいかんよ、先生。


何故そのような事をするのか。その場に居る全員が得しないですよね。

先生→信頼を失う
塾生→実力がわからない&自信喪失
その他の受験生→英検や塾への不信感


本当の本音を言えば「うちの長男にそんな大人の汚い所を見せないで!」て感じなのですが、これも社会勉強だと思って飲み込みましょう。良くない事をする人もいるんだよ。長男もドン引きでした。


ただもうあの塾には関わるまい...


小さな個人塾なのですが、知り合いのお子さんも複数通っているので心が痛みます。絶対言えない。


なんだかもやっとする話でしたね。すみません。


今日は久々に勉強を忘れてのんびり過ごして明日から英検二次試験の対策に入りたいと思います。

万が一、一次試験合格してるかもしれませんからね(^w^)


合格発表までの2週間、ソワソワしながら待ちたいと思います!



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村