高校説明会のご報告

受験生の保護者気分が味わえるイベント『高校説明会』へ行って来ました!


と、言っても長男は中2。だからこんなに浮かれた気分で参加出来るのですね。来年の今頃はこんな感じでは無いだろう...(-_-)
f:id:gensan818512:20210725222058j:plain

初の高校説明会は1人での参戦。開場時間ぴったりに受付へ行くと、既に長蛇の列!...出遅れました。


さて、説明会に参加する高校の中から、お目当てを4校決めてあったんです。(ちなみに大阪在住)


先ずは全国的にも有名な超進学校T


説明を聞いて感じたT校のイメージは...やっぱりバリッバリの進学校


「1度決めた進路目標(大学)は変えさせません」ですって...(・・;)浪人も辞さない雰囲気。


うーん、秘かに私立の第一希望だったのですがこれはキツイか...?長男にそんな根性があるのか疑問。


大学は国公立で希望の学部であれば何処でも良いのですが...(←これでもかなり高い野望である事、一応理解しているつもりです)


次に伺ったのが全国的に有名な東京の大学の系属である、W校


ここは寮があるということで少しお話を聞いてみたかったのです。でも、通学時間が片道1時間半以上掛かる生徒さんしか入寮出来ないよう。ふむー、うちは駄目みたいですね。


W大学への推薦枠(?)が40名程あるそうで、高校入学時の偏差値も高くない(つまり入りやすい)し、私は結構魅力的だなと思ったのですが(私立大OKのご家庭なら)、説明会では全く人気が無かったですね。何故?


次に関西を誇る有名大学の附属高校、K校。ここの人気は凄かったです。


私が入場した時点でブースに行列が出来ていました。途切れる事の無い人...


ちょっと諦めモードで、残る1つのお目当て学校のブースに並びました。こちらも中々の人気のようで20分位は待ちましたね。


U校です。高校入試の偏差値は55~65程度で、頑張れば上位コースが狙えそう。アクセスも良いので興味を持ちました。


個人的に、説明を聞いた中で1番分かりやすかったのがここでしたね。入学後の進路の決め方、時期などもパンフレットを見ながら具体的に教えていただきました。


ただ、どうやらU校の売りは大学への指定校推薦枠のよう。説明会の担当の方も「国公立への進学数はそんなに自慢出来るものではありませんが...」とおっしゃっていました。国公立を熱く希望する我が家には?かもしれません...


結局1番人気だったK校の説明は聞けなかったのですが、パンフレットを貰って帰りました。


K校、大学への持ち上がりだけでは無く国公立進学へのサポートにも力を入れているとの事(どこの高校でもそうかな)。


...オープンスクール行ってみようかな。


最後に、説明会の参加者はやはり中3と見られる親子が多かったです。子どもさんは制服と私服が半々。


1人での参加は私以外に1人だけだったかな?夫婦で参加(子ども抜き)されている方も居ましたね。


私は黒のパンツにブラウスという、(私としては)ちゃんとした格好で臨みましたが、ジーパンにサンダルのワンマイルウェアみたいなお母さんも結構多かったです。合同説明会ではそんなに気負わなくても良さそう。


2年生でもしっかり話を聞いて貰えるし、説明もしていただけます。


皆様も、これからもし第一子のお子さんが高校受験をされるようなら、機会があれば早いうちに参加してみると良いかと。


高校への心の距離がぐっと縮まります。



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村