きょうだい喧嘩は...

家のリビングから見える電線にセミがとまって鳴いています。


大変うるさいです。あんな小さな体に大きな破壊力。エネルギーの塊ですね。
f:id:gensan818512:20210728080304j:plain

さて昨日も話題にしましたが、夏休み。


複数お子さんがいらっしゃる家庭では避けて通れないのが『きょうだい喧嘩』。


家の子ども達は割と仲の良い方だと思うのですが、小競り合いはしょっちゅう起こしています。


例えば『長男×次男』
ゲーム中にアレしたコレした邪魔してきた、「バカって言った」等々...どーでもいい...


例えば『長女×次女』
「長女が遊んでくれへんー!」「後でって言ってるやろ(# ゜Д゜)」等々...女子特有のキンキンボイスが堪える...


きょうだい喧嘩にはあまり関わらない方が良いですね。5分経ったらさっぱり忘れて笑い合ったりしていますから。


下手に親が関わると拗れるパターンが多い気がします。


末っ子の「誰も遊んでくれない(涙)」には付き合いますけどね、多少は。


まあしかし、休みの日は朝から晩まで一緒に過ごしているのでくだらない、ソファーの場所取りみたいな喧嘩の多い事...


何だかんだ言っても、長男(第一子)の影響力は強いです。弟妹達、言うこと聞くからね。


それを良いことに好きなようにやっています、彼は。長子あるあるかも(実は私も長子)。


きょうだい喧嘩は人間関係のお勉強と思って流すのが吉、ということで本日は締めさせていただきますf(^_^)



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村