新学期へ向けて・生活リズムを整えるための重要ポイント

楽しい夏休みも残す所、後10日程...


全国的な傾向だとは思うのですが、子ども達の通う小・中学校では8月下旬に始業式が行われます。思っている以上に夏休みは短いのです(;_;)


そろそろ生活リズムを整え始めないといけない時期ですね。
f:id:gensan818512:20210815221943j:plain

基本的に早起きな家庭なのですが、やはり長期休暇は気が緩むので、就寝時間が遅くなり起床も遅くなり...となりがちです。


普段、学校がある日は6時半には起こす所、今朝は7時半まで寝かせてしまいましたから...


子ども達が寝てくれている方が静かで良いわ...という私の思惑も働いてしまっています。反省。


休みの間中、心ゆくまでゆっくり朝寝していた子どもに始業式の日から急に早起きさせると、コンディションが悪いままの登校になってしまうのでよろしくありません。ヤル気が出ないよ。


今のうちから、少しずつ起床時間を早めていきましょう。


ちなみに健康的な生活の基本、早寝早起きで優先するべきは、早起きだとされています。


早起きすれば自然に早寝するようになるよ、って事だそう。なるほどー


早起きさせるコツは母が覚悟を決める事です。


分かっていても、ついついダラダラと朝の静かな時間を満喫してしまうんですよねー...貴重な自由時間...


いやいや、自分に負けてはいけません。


10日後の新学期に向けて。


明日から少しずつ起床時間を前倒しして行きます!


皆様、共に頑張りましょう!



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村