ひとまずS-CBTを終え、次の模試へと

本日、長男(中2)と共に行って参りました。なんばまで。


この時期に電車に乗るのもな...と思いながらも背に腹は代えられませんのでね。気休めかもしれませんが、マメにアルコールをシュッシュしまくりました。
f:id:gensan818512:20210828215513j:plain

大阪メトロなんば駅の11番出口を出て、目の前の信号を渡って直ぐのビルでしたので、今回は迷子にならずに済みました( ̄▽ ̄;)←前回の英検では軽く迷子になった。


試験はスピーキングだけなので、すぐ終わるだろう、とビルの外で立って待っていたら(会場の受付の所では待てなかったので)、小一時間掛かって疲れましたよ...


機嫌良く会場から出て来たので上手くいっていると信じています(>_<)


初S-CBTの感想としては「面接官と対面で面接した時より質問は聞き取り易かったけど、周りが静かな中で自分だけ喋るのが辛かった」との事。


ふむふむ。やはり噂に聞く『試験官ガチャ』という現象もあったりするのかしら...


合否は約1カ月後になるので、それまでは忘れておきましょう(^_^;)


次の試験は五ツ木のテスト(関西圏の模試)です。


申し込みはまだ開始されていないのですが、テスト範囲はホームページからダウンロードできるので早速確認。


ちなみに、やはり私のスマホではファイルをダウンロード出来ず、長男のスマホも出動。

f:id:gensan818512:20210828214849j:plain
プリントアウトも完了


さて、どのように対策すれば良いのかな?


コロナ禍で部活も無いので時間は有りそうだけれど...(・・;)


高校受験に向けて初めての力試し、頑張っていただこうと思います。



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村