小学生のきょうだいが居る方、是非見てみて

我が家には小学生が3人居るのですが、今日とても面白い発見があったので、小学生の兄弟姉妹がいらっしゃる家庭の方には是非確認して頂きたい。
f:id:gensan818512:20210908232142j:plain

事の発端は次男(小5)の宿題。


算数のプリントの問題が解らなかったらしく、空欄が沢山あったのでお母さん先生が出動しました。


公倍数と公約数を次男に教えている所に好奇心旺盛な三男登場。


三男「何の話してんのー?」


私(一生懸命次男にレクチャー中)「ここ読んどいて!(5年生算数の教科書を開いて三男に渡す)」


三男「んーー??...あ、大きくなってる!」


はて、何が?


何と、算数の教科書に出て来るキャラクター(?)が成長しているんですね。
f:id:gensan818512:20210908232108j:plain

だいち君、大きくなってる(о´∀`о)


んー、三男よく気が付いたね(^w^)


顔の造りで小2→小5を描き分けるイラストレーターさんの画力に脱帽です。


長女(小4)は算数の教科書を学校に置いて帰ったようで、見比べられなくて残念。


ちなみに国語はこう↓
f:id:gensan818512:20210908230258j:plain

国語の教科書は学年によって絵のテイストが違うので成長している感は薄いですね...でも登場人物は同じだわ...


あ、きょうだいが居なくても昨年以前の教科書で比較可能かもしれません。...改定があったら変わっているかもしれないのですが。


もしかしたら教科書も地域で出版社が違っていたりするのかも。曖昧でスミマセン(ーー;)


次男の算数でのつまずきはさておき(今日の指導できちんと理解出来たのか不安が残っている)、教科書にストーリー性を感じて、なんだか新鮮な気持ちになった夜でした。


最後に、次男の算数理解度にしばらく注目する事を誓って、本日は締めさせていただきます。



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村