休校を熱望する次男

本当に不謹慎な話なのですが、次男(小5)が毎朝「今日学校ある?休み?」と聞いてきます。


どうやら先日の中学校(長男在学中)の臨時休校が大変羨ましかったようです。
f:id:gensan818512:20210913230959j:plain

校内にコロナ陽性者が出た場合、問答無用で学校を休める...次男にとっては夢のような話です。


...でも、陽性になった人が居ると大変なのよ?


学校の先生方、保護者の心配な気持ち(クラスターになりませんように、我が子が感染していませんように)、そして陽性になった当人、家族の心境を思うと、いたたまれない...(;_;)


想像力の乏しい次男には理解出来なさそうですが、一応もう5年生にもなっているので「病気になった人は大変なんだから、外でそんな事(学校休みになれ等)言わんといてよ」と釘をさしておきました。


そんな私も「小学校、児童数多いし直ぐに休校になるでしょ」と内心思っていましたが、今のところ持ちこたえています。


...少し風邪症状が出た位では、自費でPCR検査を受ける人は少数でしょうしね。


月末に予定されていた運動会も学年別に『体育参観』のような形に変更になりました。


なかなかコロナ前の生活には戻れないものですね( ̄▽ ̄;)


大人は我慢すれば良い話だけれど、一生に一度しかない子ども時代をのびのび生活出来ない子ども達は、やっぱり不憫だなあ...と思ってしまいます。



押していただけると嬉しいです
にほんブログ村 子育てブログ ワーキングマザー育児へ
にほんブログ村